テンプル式ロミロミとは・・・

 

「ロミロミ」はハワイ語で「もむ、押す、圧迫する」や「マッサージする」という意味になります。

 

古くからハワイに伝わる伝統的な癒しの技法。

それは一般的によくあるリラクゼーションのオイルマッサージとは違い、心身の深い癒しからエネルギーが活性化されるスピリチュアルなオイルトリートメントです。

 

 

テンプル式ロミロミ(別名 カフナ・ボディワーク)は一般に民間療法として行われているロミロミとはやり方も考え方も異となります

古代ハワイでの、この技法はカフナ(神官、超越した力を持つ者)によって子供から大人になる神聖な土地で儀式として行われたものでした

本来は王や人の上に立つ地位の高い人のみに施術されていたものでマッサージの域を超えた全身のエネルギーの流れに働きかける技法です。

 

このスタイルのロミロミは施術者がダンサー、受け手は振付師とされ、受け手の身体から発せられる情報に導かれて踊りが作られ、受け手に深い癒しと精神の開放をもたらします

 

 

ロミロミサロンkaupili~カウピリ~のテンプル式ロミロミは

 

ゆるやかな音楽の中で、手のひらや腕を使い、強弱をつけた流れるようなロングストロークが特徴で、

筋肉のコリやハリをほぐし、血流の流れを整え、新陳代謝を向上する働きがあります。

 

身体に溜まった老廃物を排出するとともに、むくみ解消にも効果的です。

 


また、その独特なゆるやかな動きはリラックス効果も高く、

ホルモンバランスや自律神経を整え、免疫力、自然治癒力を引き上げる効果もあると言われています。

 

世界でヒーリングと言われる癒しのロミロミ。

ぜひ、貴女の身体と心で感じてみてください。